張込み撮影で使用する秘匿用WiFiカメラとスタンド

秘匿カメラと設置スタンド (角度45°)
秘匿カメラとチルトスタンド (角度5°-10° チルト方向)

上の写真は、当社の張込み撮影の現場で実戦投入している秘匿カメラ用のWiFiカメラと2種類の設置スタンドです。

通常の秘匿カメラを使用する場合、設置面に対してカメラを水平に設置するので、撮影対象者と正対した設置場所にカメラを置いていました。

これだと撮影対象者と正対する場所に秘匿カメラを設置しなければならず、張込み撮影が幾分しにくいという声がありましたので、撮影対象者の上下左右の斜め方向から撮影できるこの設置スタンドを製作しました。

この設置スタンドがあれば、撮影対象者を正面からだけでなく、斜め方向からも秘密裏に撮影することができます。


設置スタンド 角度調整:45°

チルトスタンド 角度調整:5°-10° チルト方向

上の動画でご覧頂ける通り、取り付けも簡単で数秒で秘匿カメラを素早く設置することができます。

ここだけの話ですが、探偵会社の中でも、ここで紹介するような秘匿カメラを使う会社はほぼ限られています。

なぜなら、浮気調査の証拠撮影は”技術力のある探偵社”にとっては比較的簡単な部類の調査です。

ご依頼者から対象者への意図しない情報漏洩がない限り、当社の浮気調査では失敗する可能性もとても低い部類になります。

ですので、「秘匿カメラを使う必要がない」と思っている巷のお探偵社も多く、技術力の低い探偵社は市販ビデオカメラを持って対象者を追いかけ回すスタイルで行います。

その調査方法を否定するつもりもありませんが、体力と時間を浪費する非効率な方法なので、結果的にご依頼者から高額請求をする結果になってしまうのです。

調査依頼を考えている方は、技術力がある会社なのか、ホームページや事務所訪問時によく確認してみて下さい。

九州探偵調査業協議会会員の調査員は、このカメラをはじめ、当社で製作する秘匿カメラや調査機材を多数扱っていらっしゃいますので、もし相談や調査依頼を考えている方がいらっしゃいましたら、ぜひ協議会の会員さんに相談してみて下さい。

~~~

あいざわ調査室ネットショップで取り扱いを開始しています。興味がある方はぜひネットショップも訪ねてみて下さい。

あいざわ調査室ネットショップ
https://www.tyosa.com/wp/

株式会社あいざわ調査室
代表:香月省二
住所:佐賀県佐賀市大財3丁目5-16益本ビル1階
TEL:0952-29-9988
FAX:0952-29-9989
メールアドレス:aizawa@tantei-a.com
ホームページ:https://www.tantei-a.com
ネットショップ:https://www.tyosa.com